【会員のみなさま】監事補充選挙の公示

 
この記事を書いている人 - WRITER -


2020年10月16日
会員各位

条件反射制御法学会 監事補充選挙管理委員会
委員長 長谷川直実

監事補充選挙のお知らせ

条件反射制御法学会の監事は2名であることが会則で規定されています。
監事を務めてくださっていた橘真理夫先生が2020年9月27日に辞任されました。
下記の手順で監事1名を選出して、補充します。

1.立候補受付期間・方法
1)立候補は下記の選挙管理委員会までメールまたはFAXあるいは郵便で「2020・2021年度条件反射制御法学会監事補充選挙立候補用紙」をお送りください。
立候補用紙ダウンロード:Wordファイル / PDFファイル
2)立候補受付期間 2020年10月16日(金)~11月5日(木)必着

2.新監事決定および公表
1)監事の立候補者が1名の場合には選挙を行わず当選となります。
その場合はホームページに新監事名を掲載します。
2)監事の立候補者が2名以上の場合には、1名を投票するための投票用紙を別途お送りします。郵送で投票していただくことになります。

3.選挙の場合
1)投票受付期間 2020年11月16日(月)~11月30日(月)消印有効
2)選挙管理委員会の立会いのもとで開票を行い、ホームページに新監事名を掲載します。
選挙管理委員4名
委員長 長谷川直実(ほっとステーション)
飯野海彦(北海学園大学)
畑中弘(札幌刑務所)
村上徹(ほっとステーション)

4.監事選出についてのお問合せ
監事選出について不明な点や疑義等がございましたら、次の監事補充選挙管理委員会までご連絡ください。

条件反射制御法学会
2020・2021年度監事補充選挙管理委員会
〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル
医療法人社団ほっとステーション
電話011-233-5255
メールアドレス:post5255@hotto-station.com

Copyright© 条件反射制御法学会 , 2020 All Rights Reserved.