学会誌のご案内

学会誌のご注文をご希望の方は「学会誌注文フォーム」よりお申し込みください。


創刊号

学会誌創刊号

特集

第一回条件反射制御法研究会の様子

  • 基調講演ヒトの行動の生理的メカニズムと条件反射制御法【平井愼二】
  • 実践報告
  • 疑似飲酒の、アルコール依存症に対する治療効果についての報告【元 武俊】
  • 条件反射制御法のアルコール依存症病棟での導入について【垣渕洋一】
  • 覚醒剤の静脈注射を反復した者に対する条件反射制御法【平井愼二】
  • 条件反射制御法による強迫性障害の衝動制御の有効性について【岡嶋美代】
  • 外来で気軽に出来る条件反射制御法~初学者としての所感~【山田秀世)
  • 自傷行為・性犯罪・盗癖・病的放火等に対する条件反射制御法の適用【長谷川直実】
  • 条件反射制御法による投薬エラーの予防【西村武彦】
  • 条件反射制御法に疑問を持つ自助グループや専門職への対応【中元総一郎】
  • 刑事司法体系へのCRCT(条件反射制御法)の導入~アパリの司法プログラムにおける実践例~【尾田真言】
  • 多職種・多機関連携で実施する条件反射制御法~安全に各ステージを実施するための配慮~【佐々木渉・村山ひとみ】

読みもの

  • パブロフの生涯と時代【畑中弘】

第二号

第二号

特集

  • 条件反射制御法の効果と現在の技法、司法制度、進化学説に求められる変化【平井愼二・小柳一洋】
  • 外来で実施する条件反射制御法~地域で安全に実施するために~【田原和代】
  • 新潟刑務所の条件反射制御法の取組【田村勝弘】
  • 多彩な研究者メンデル【畑中 弘】
  • 強迫行為に対する条件反射制御法【山田秀世】
  • 条件反射制御法で怒りを制御できるか【中元総一郎】

第三号

第三号

特集

Thorough Understanding of Behavior Mechanism and Conditioned Reflex Control Technique
行動のメカニズムに対する徹底した理解と条件反射制御法

  • Thorough Understanding of Behavior Mechanism and Conditioned Reflex Control Technique
  • 行動のメカニズムに対する徹底した理解と条件反射制御法
  • The Mechanism of Behavior and the Conditioned Reflex Control Technique【Shinji Hirai】
  • Introduction of CRCT Stage in Rehabilitation Center【Yuichiro Shirakawa】
  •   CRCT for Various Problems Other Than Psychoactive Substance Use【Naomi Hasegawa】
  •   CRCT for Substance Use Disorder in Admission Ward【Sohichiro Nakamoto】
  • CRCT for OCD【Hideyo yamada】

原著論文

  • 性問題行動を繰り返す医療観察法処遇対象者に対する条件反射制御法【野村照幸・長谷川直実】

特別講演(第3回条件反射制御法学術集会)

  • 文化は人間と動物、いずれの営みによるものか?【中元総一郎】

読み物

  • もう一人のダーウィン【畑中 弘】

コラム

  • 条件反射制御法実地研修に参加して【許 全利】

古典紹介

  • 人間の起源(グレーエフ,1955年)を読んで【木田勝己】

第四号

第四号

原著論文

  • 条件反射制御法の作用機序に関する試論―薬物依存に対するCRCTの治療的メカニズムの考察を通して【川嶋新二】
  • 進化システムの過作動による種々の疾病【平井愼二】
  • 怒りの感情に対する条件反射制御法【豊内紳悟・三宅貴弘・増田正人】
  • 外来治療で取り組む盗癖に対するCRCT【長谷川直実】
  • 少年院における条件反射制御法の導入―多摩少年院における実践から【奥田眞】
  • ある矯正施設の条件反射制御法の取り組み【田村勝弘】
  • 万引き・窃盗防止プログラム【田平武史】

コラム

  • 条件反射制御法と私【小南博資】

第五号

第五号

特集

司法を支えるCRCTを目指して

  • 今後の刑事司法体系に向けて 討論会1
    【飯野海彦・平井愼二・尾田真言・中元総一郎】
  • 〈教育講演〉
    司法精神医学入門―鑑定から社会復帰まで【中谷陽二】
  • 今後の刑事司法体系に向けて 討論会2
    【飯野海彦、平井愼二、中谷陽二、尾田真言、中元総一郎】
  • 矯正と更生の現場におけるCRCTの実践
    【生駒貴弘・奥田眞・中村英司・田村勝弘・田平武史・伊東広晃】

原著論文

  • 発達障害を持つ患者の確認行動に対するCRCT【工藤綾乃】
  • 子どもの頃からの盗癖に悩む知的障害者への条件反射制御法の適用【平井 威】
  • 睡眠薬乱用者に対する条件反射制御法【森下 淳】
  • 同一違法行為を反復する中枢と裁判制度私案―各中枢の関与を評価し対応する処遇を言い渡す裁判【平井愼二】

コラム

  • 条件反射制御法実地研修を受講して【宇田亮一】

第六号

第六号

特集

条件反射制御法が刑事司法体系に与える影響

  • 条件反射制御法が刑事司法体系に与える影響 座談会
    【平井愼二・生駒貴弘・尾田真言・長谷川直実】

原著論文

  • 体験の思い出しと書き出しによる本能行動の過作動の制御【平井愼二】
  • 下着窃盗と異性問題の反復に対する条件反射制御法【三橋和子・鈴木亜紀子・増田正人】
  • CRCTと刑事裁判【林 大悟】

コラム

  • 通院治療により三度目の執行猶予を得た窃盗症の事案【小竹広子】
  • 新しい事だらけの濃密な5日間【小林慎吾】
  • 第38回条件反射制御法実地研修に参加して【福永恵子】
  • 日本アディクション看護学会での報告【西川はるみ】

第七号

第七号

特集1

生理的報酬が生じない標的行動再現の限界

  • 万引きや痴漢行為の疑似と想像はどこまで行うか【平井愼二】
  • 疑似万引きでの反射連鎖作動における先天的反射への対応に関する考察【中元総一郎】
  • 生理的報酬が生じない標的行動再現の限界●長谷川直実

特集2

反復する違法行為に治療を義務づける方策

  • 物質使用障害に対する条件反射制御法の効果に関する統計的検証から―薬物事犯者対策の改革を支える技法としての可能性【生駒貴弘】
  • 弁護活動における治療の導入と課題・展望【髙橋洋平】
  • 治療等を求めなかった不作為に対する刑罰と∞連携【平井愼二】
  • 条件反射制御法が導く裁判のあり方に対する意見【飯野海彦】

自由投稿

  • 薬物の再使用への不安が強い少年に対する条件反射制御法の活用について【奥田 眞・森川洋一】
  • 韓国での条件反射制御法の初の試み【朴 相運】

第八号

第八号

特集1

「進化から考えるやめられない行動」について

  • 条件反射制御法の展開と現在【平井愼二】
  • 嗜癖の基礎研究からみた条件反射制御法【後藤幸織】

特集2

  • 治療の不作為に対する刑罰の実現まで【飯野 海彦】
  • ヒトの行動と刑罰【松宮孝明】

自由投稿

  • ダルクにおけるこれまでの条件反射制御法の展開【白川雄一郎】
  • 処遇方針決定と条件反射制御法実施への看護師の関わりによる治療環境の安定化【安田浩二・西村武彦】

他学会における信号系学説に基づく報告

  • 日本ブリーフサイコセラピー学会【長谷川直実】
  • 日本認知・行動療法学会【中元総一郎】
  • 日本デイケア学会【田原和代】
  • 日本犯罪社会学会【平井愼二】
  • 日本犯罪社会学会【尾田真言】

理事長声明

  • カジノ建設に反対する【平井愼二】

0
    0
    選択した項目
    何も選択されていません