第一回 条件反射制御法 東京研修会

2013年06月07日

【開催日】平成25年6月7日(金)
【時 間】9:30〜17:10
【会 場】國學院大學院友会館
時間内容タイトル講師
9:00〜受付事務局
9:30〜開会挨拶クリエーションアカデミー 高井良雄
9:35〜講義1I.条件反射制御法の理論と手順
1. ヒトの行動のメカニズム
2. 物質使用障害に対する条件反射制御法の各ステージ
 1) 負の刺激ステージ:開始と確認
 2) 疑似ステージ:完了、中断、負の刺激 ニプロキット、瓶ビール、サティスフェイク錠、サティスフェイクシガレットの使い方
 3) 想像ステージ:完了、中断、負の刺激
 4) 維持ステージ:作文の読み
下総精神医療センター 平井愼二
12:00〜昼休憩
13:00〜講義2Ⅱ.社会復帰施設におけるCRCTの維持作業千葉ダルク 白川雄一郎
講義3III.種々の疾患とパヴロフ学説
1. 一連の反応としてのPTSD、パニック、反応性抑うつとCRCT
2. 性嗜好障害に対するCRCT
3. リストカットあるいは食べ吐きと人格障害の検討
4. 反復後の新たな覚せい剤使用の有責
下総精神医療センター 平井愼二
14:40〜講義4Ⅳ.外来における条件反射制御法の利用
1. 条件反射制御法の始め方 演習
2. ステージを進める工夫
ほっとステーション 長谷川直実
16:40〜質問と回答
17:00〜閉会の挨拶研修修了証書授与下総精神医療センター 平井愼二
17:10解散

0
    0
    選択した項目
    何も選択されていません