第一回条件反射制御法 韓国研修会

 

募集要項

開催概要

【開催日】2019年12月7日(土)
【時 間】9時10分~19時00分
【会 場】大同病院 6階講堂
【住 所】〒41241(韓國)大邱廣域市 東區 花郞路 169
【定 員】先着50名

受講費について

【参加費】会員:3,000円 / 非会員:8,000円

申込み方法について

●韓国に参加者
現地事務局が対応いたします。

●日本からの参加者
1)申込方法
申し込みフォームからお願いします。
お申込内容はご登録いただいたメールアドレスに自動送信されます。
その際に参加費の振込についてもお知らせいたしますのでご確認ください。

2)申込締切日
2019年11月22日(金)

3)振込期限
2019年11月29日(金)正午までに参加費をお振込みください。
期限をすぎた方は、研修会当日現金でお支払いください。

昼食について

ご希望の方は手配いたしますので、研修申込時にお知らせください。
1)昼食
病院の食堂を利用される方は事前申し込みが必要です。
代金は当日お支払い願います。
※売店や近くにコンビニエンスストアもございます。

懇親会について

当日19時00分より、研修会場内8階食堂で懇親会を行います。
参加費は無料です。

研修会についての問い合わせ先

●韓国の参加者
大同病院
daedonghosp@naver.com
TEL:053-663-1000 / FAX:053-745-0233

●日本からの参加者
条件反射制御法学会 事務局長 尾田真言
〒162-0055 東京都新宿区余丁町14-4 NPO法人アパリ内
info@crct-mugen.jp
TEL:03-5925-8848 / FAX03-5925-8984

開催概要


条件反射制御法は薬物乱用や飲酒、ギャンブル、万引き、痴漢行為、盗撮、ストーカー行為、放火などの反復する行動、並びにパニック障害、反応性抑うつなどの望まない自律神経や気分の状態、パターン化された業務動作の不適切な状況での再現を強力に抑制する技法です。
やめられない行動を「依存」と呼び、治らない病気であると考えることは誤りです。やめられない行動を生じさせる欲求を条件反射制御法は消去できます。
反復する行動を促進する神経活動を抑制し、制御しつづける技法を習得した方の一部は、他の問題をもちます。それらに対応する施設との連携により、多くの方が完治に至っています。
臨床経験のある方は、この研修で得た知識を用いて現在の知識を整理し、条件反射制御法を実務に利用できるはずです。
より確実に条件反射制御法を修得されたい方は、この研修会に参加することで、当院で行う実地研修への参加資格が得られます。

主催


条件反射制御法学会

現地事務所


現地事務局 韓国 大同病院 WEB:http://www.ddhosp.com/

開催日程・会場


【開催日】2019年12月7日(土)
【時 間】9時10分~19時00分
【会 場】大同病院 6階講堂
【住 所】〒41241(韓國)大邱廣域市 東區 花郞路 169
【定 員】先着50名
【参加費】会員:3,000円 / 非会員:8,000円

申込方法


●韓国に参加者
現地事務局が対応いたします。

●日本からの参加者
1)申込方法
申し込みフォームからお願いします。
お申込内容はご登録いただいたメールアドレスに自動送信されます。
その際に参加費の振込についてもお知らせいたしますのでご確認ください。

2)申込締切日
2019年11月22日(金)

3)振込期限
2019年11月29日(金)正午までに参加費をお振込みください。
期限をすぎた方は、研修会当日現金でお支払いください。

修了証書の授与について


所定の研修課程を履修した方には修了証書を授与します。

昼食・懇親会について


ご希望の方は手配いたしますので、研修申込時にお知らせください。
1)昼食
病院の食堂を利用される方は事前申し込みが必要です。
代金は当日お支払い願います。
※売店や近くにコンビニエンスストアもございます。

2)懇親会
当日19時00分より、研修会場内8階食堂で懇親会を行います。
参加費は無料です。

前日の病院見学会について


研修会参加者向けに、大同病院の見学会を開催いたします。
【日 時】2019年12月6日(金) 14時00分~17時00分
【費 用】無料
【定 員】20名
詳細はこちらをご確認ください。

研修会についての問い合わせ先


●韓国の参加者
大同病院
daedonghosp@naver.com
TEL:053-663-1000 / FAX:053-745-0233

●日本からの参加者
条件反射制御法学会 事務局長 尾田真言
〒162-0055 東京都新宿区余丁町14-4 NPO法人アパリ内
info@crct-mugen.jp
TEL:03-5925-8848 / FAX03-5925-8984

プログラム

8:30受付
9:00開講式事務局
9:10講義1行動原理平井愼二
独立行政法人国立病院機構 下総精神医療センター
10:30講義2条件反射制御法の焦点とステージ進行平井愼二
11:10休憩
11:20講義3制御刺激ステージ(第1ステージ)長谷川直実
医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック
12:00昼食
13:00講義4疑似ステージ(第2ステージ)長谷川直実 / 田原和代
医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック
14:00講義5標的行動の描写文平井愼二
14:30講義6頓用擬似薬の使い方
グループホームにおけるCRCTの取り組み
長谷川直実 / 佐々木渉
医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック
15:10休憩
15:20講義7想像ステージ(第3ステージ)
ロールプレイ
平井愼二
朴 相運 大同病院
16:30講義8本能行動の過動作に対する疑似と想像平井愼二
17:10休憩
17:20講義9維持ステージ(第4ステージ)平井愼二
17:50講義10症例報告朴 相運
18:40質問と応答
18:50閉講式事務局

参加申込みフォーム

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Copyright© 条件反射制御法学会 , 2019 All Rights Reserved.